私のカラオケライフ(兼JOYSOUNDとDAMの比較)

前置き

まず最初にお断りします、好きなことを好きなように語っているためテンションが上がり非常に乱文となっています。
ある程度カラオケを知っていることを前提としているので、分かりづらい用語があったら「ゴメンなさいm(_ _)m」です。
同じようにアニソンヒトカラが好きな人に「あー分かる分かる」と思ってもらえたら幸いです。

続きを読む

英検やセンター試験で高得点を取るコツ

私は大学を卒業してからずっと学習塾講師として英語を教えています。主にはセンター試験の英語を教えていましたが、最近は英語検定で合格させてほしいという需要が増えてきました。

教える限りは、こちらとしても問題を解いておかないといけません。問題を解いていくうちに、それが趣味に近いような感じになってきました。今では自分が大好きなことのようになってきています。

センター英語も英語検定もどちらもマークセンス方式ですので、正しい選択肢を選ぶことになるわけですが、どちらかと言えば間違っている選択肢を探す方が合格率が上がってきます。

いわゆる消去法を用いて、余ったものが正解になる解答の見つけかたです。そこで30年間ほどセンター英語に関しては分析と対策を練ってきました。ここで選択肢の特徴を分析しながら、不正解の見つけ方を説明してみたいと思います。

続きを読む

漫画とアニメは私の知識

そもそも”二次元”とはなにか…?
これは、正直この言葉を使用している私も、本来の使いかたと違っているかもしれません。当初は画面上や絵に描かれたもの(平面)を二次とよび、それによって構成された空間を二次元と呼んでいたような気がします。

しかし最近は、3Dキャラの登場で二次と三次の境界線が明確でなくなりついに2.5次元という言葉さえ出てきています…

はい!難しく考えるのはやめましょう!!現実とはかけ離れた夢を語る世界…それが二次元です!!作者が息を吹き込んだキャラクターが活躍する作品のある世界です!!

続きを読む

【FREITAG】スイス発!新しいリサイクル×デザインのかたち

スイス発のバッグブランド「FREITAG」とは?

FREITAG(フライターグ)は1993年、ダニエルフライターグ&マーカスフライターグ兄弟によって生まれた。始まりはアパートの一室。外に捨ててあったトラックの幌を拾い、自宅のミシンを使いバッグにリサイクルしたことだった。

以来、本社の工場をスイスのチューリッヒに構え、トラックの幌やシートベルト、エアバッグ、自転車のチューブ等をリサイクルし、様々なバッグを作り出している。
またモデルにはそれぞれナンバーと名前、ID番号まで付けられている。
モデル名はフライターグ兄弟が大好きだというアメリカドラマのタイトルや主人公の名前が付けられたものも多い。

続きを読む

私のIKEAの楽しみ方とオススメ商品

IKEAとは?

IKEAは、スウェーデン発祥の世界各国に出店している世界最大の家具・雑貨チェーンです。低価格なのにデザイン、機能性が高く、世界中にたくさんのファンがいます。

続きを読む

首都圏からすぐに行ける!富士山の魅力

私が大好きなものと言えば、『富士山』です。

そもそも富士山って何?

みなさんご存じの富士山ですが、意外とその魅力は知られていません。標高富士山は、ユネスコ世界遺産委員会で、世界文化遺産に登録されました。
標高3776.12mで、その素晴らしい景観は春夏秋冬いつの時期に見ても人々の心を飽きさせません。
富士山ははるか昔から、日本の象徴として多くの人々の信仰を集めてきました。日本人の山岳信仰の始まりは、富士山であったとも言われています。

また、葛飾北斎らの浮世絵にも描かれたり、太宰治の小説にもなったりと、文化的価値の高さも注目されています。
だいぶ前から、富士山を世界遺産にしようという動きがありましたが、『登山客のマナーが悪く、富士山がゴミだらけ』という実態があり、世界遺産には登録できなかったという歴史もあります。
しかしながら、その後、登山客のマナーの向上やゴミ拾いなどのボランティア活動によって富士山はかつての美しさを取り戻したのです。

続きを読む