ひっそり楽しむ“ボーイズラブ”の魅力

“ボーイズラブ”って何?

“ボーイズラブ”とは、その名の通り男の子同士の恋愛をテーマにした作品のことです。主な種類としては、小説、コミック、アニメ、実写(映画)、CDなどがあります。人気が出た作品が、小説からアニメ化、またはコミックから実写化等、幅広く展開する場合も多いのも、“ボーイズラブ”の特徴です。

最近では、普通のごく一般的の書店でも置いてある場合が多く、簡単に手に入れることが出来るようになりました。以前は、“やおい”等と呼ばれ、ごく一部のマイナーなジャンルとして位置付けられていましたが、最近では、呼び名が“ボーイズラブ”や“BL”と軽くオシャレな感じで呼ばれるようになり、グッと身近でハードルが低くなっています。作家数や出版される量も、以前とは比較ならないほど多くなっていて、手に入れるのはさほど難しくありません。

“ボーイズラブ”の種類

男の子同士の恋愛を、“ボーイズラブ”と呼びますが、その種類は千差万別です。単純に年齢だけを例に挙げてみても、高校生同士の恋愛から、社会人同士、年の差カップルなど様々です。それだけでなく、兄弟同士や叔父と甥、義理の親子関係など、いわゆる禁忌の関係もボーイズラブではよく見かけますし、好まれます。また、人間だけとは限らずに、神様や天使、悪魔や半獣など、もう何でも有りなのもボーイズラブの大きな魅力です。

もちろん、時代背景なども当然、現代から近未来、過去から架空のファンタジーの世界まで、数限りない世界が広がっています。作家の数だけ、ジャンルがあると言っても過言ではありません。一般的な小説よりも、より多くのパターンが存在し、楽しめることも“ボーイズラブ”の世界の大きな魅力です。

“ボーイズラブ”と一般の小説やコミックとの違い

“ボーイズラブ”は、ありそうでありえない恋愛がテーマになっています。その為、ある意味、ファンタジーと近い世界観です。現実には起こりえないことが分かっていながらも、敢えて楽しむのが“ボーイズラブ”の醍醐味です。

一般的な男女の恋愛をテーマにしている小説やコミックよりも、より深く空想することで非現実感を楽しみます。また、同性同士の恋愛には当然、障害がつきもので、より高いハードルを乗り越え恋愛を成就することで、いわゆる一般的な恋愛よりも、疑似恋愛とはいえ大きな感動や、胸がキュンとするような想いを抱くことができるのです。あり得ないことが分っていながらも、楽しむのが“ボーイズラブ”であり、そこが嵌れて夢中になれることが大きな魅力です。

“ボーイズラブ”を実際に楽しむには?

それでは、“ボーイズラブ”を実際に楽しむ方法を、ご紹介したいと思います。初めての方や、あまり経験がない方には、やはり小説やコミックから始めるのがオススメです。作家数も多く、作品の傾向も多岐に渡る為、自分に好みに合った“ボーイズラブ”に出会う確率が高いからです。また、お値段的にも、一般の小説やコミックと大差ないので、気軽にチャレンジすることが出来ます。

やっぱり店頭で買うのは気が引ける?

最近では、書店で「ボーイズラブ」または「BL」という名前でコーナーを設けていることが多い為、見つけるのはさほど難しくなく簡単です。でも、慣れていない方にとっては、手に取って見ることにも若干に気恥ずかしを感じるのは当然ですし、ましてや、レジに持っていって清算をするのは、かなりハードルが高いと思われる方も多いと思います。作品によっては、表紙の絵柄が際どいケースも少ないないですし(笑)

ネット通販を使う

そんな時に頼りになるのが、ネット通販です。もちろん、紙ベース媒体で購入することも可能ですし、最近では電子書籍で購入できる作品も数多くあります。ネット通販の場合、送料がかかってしまうのが難点ですが、TSUTAYAのネット販売の場合などは、近くの店舗で受け取る場合は送料が無料で利用でき、支払いも店舗での受け取り時に支払えばOKです。

顧客の取り込みに様々なサービスを準備している場合も多いので、普段、よく使い慣れている通販サイトをチェックしてみると、案外お得に利用できるケースもあるので、確認してみて下さい。

レンタルして楽しむ

また、特にコミックの場合は、ここ数年では実際に購入せずに、レンタルして楽しむことが当たり前になっています。購入するよりもグッと安い金額で数多くの作品を読むことができ、気軽に多くの作品に触れることが出来るのが大きなメリットです。レンタルで気に入った作家に出会ったら、次は実際に購入したりと、取っ掛かりとしてはとても有効な方法です。

ネットではなく、やはり実際に手にとって確認した方には、中古での購入をおススメします。最近では殆どの書店で、コミックや小説にはカバーが掛けられている為に、実際に中身を確認することが出来ないようになっています。インスピレーションのみで購入することで、今迄に出会ったことがないテイストの作品に触れることが出来るのは、それはそれで大きな魅力であり楽しみ方の一つですが、逆に自分の好みに全然合わないケースがあるのも事実です。特に、あまり経験がない方にしてみたら、何を買ったら良いのか選ぶのが難しいのも当然です。

最近では、「ブックオフ」に代表される中古書籍販売の店舗でも、当たり前に数多くの“ボーイズラブ”作品を取り扱っています。立ち読みができ、値段も安いのが大きなメリットです。また、書店で購入するよりも、さほど人目を気にせずに買うことも出来ます。
興味がある方は、ハードルが低くなっている“ボーイズラブ”の世界に、ちょっと勇気を出して飛び込んでみると、新しい楽しい世界を知ることが出来るかも知れません。是非チェレンジしてみて下さいね。