気分が上がるデザインが魅力的なVera Bradleyのショルダーバッグを愛用中!

Vera Bradleyって?
Vera Bradleyはアメリカ、インディアナ州で生まれたファッションブランド。主な製品はバッグとアクセサリーです。創設者がパトリシア・ミラーとバーバラ・ブラッドリーという2人の女性ということもあって、女性目線で使いやすく気分が上がるデザインが魅力的なんです!一世を風靡した海外ドラマ「Sex And The City」でサラ・ジェシカ・パーカー演じる主人公キャリーが持っていたこともあって、世界中で大人気となりました。大きな特徴は、素材が布であることと、日本ではあまり見られない華やかなパターン。さっそくVera Bradleyの魅力を見てきましょう!

vara Bradley

Vera Bradleyの魅力8選

バリエーション豊かなパターン

まず目を奪われるのが、カラフルでバリエーション豊かなパターンです。主に植物をモチーフにした大胆なパターンがプリントされたバッグなどは、見ているだけで楽しい気持ちになってしまいます。黒や茶色をメインにしたシックで大人っぽいものから、鮮やかなライムグリーンやマゼンタピンクを使った華やかなものまで、好みや気分によって選び放題。

どれもそれぞれに素敵でいくつも欲しくなってしまいます。定番のパターンだけでもたくさんありますが、シーズンごとに新しいパターンが発表されます。昔のパターンが復活したり、海外でしか手に入らないパターンがあったりもするので、自分のお気に入りを探すのがとっても楽しいんです。

裏地までかわいい!

外から見ておしゃれなのはもちろんですが、なんと裏地までこだわって作られているんです。それぞれのパターンに対応した裏地のパターンがあって、バッグの中、ポケットの裏などに使われています。これがまたかわいくて、開ける度にワクワクしてしまいます。正直、裏地にしておくのはもったいないくらいの素敵なものばっかりですし、表地とのバランスも考えられているんですよね。見えないところがきちんと作られているって、質が高い気がして心が満たされますよね。また、見えないと言っても、バッグを開けた時などにチラッと周りからも見えるので、「あ、おしゃれだな」と思われるんじゃないでしょうか。

デザインもバリエーション豊か

パターンだけでなく、大きさやデザインもバリエーションに富んでいます。日常使いできるハンドバッグやトートバッグも、入れるものや使い方に合わせて様々な形が用意されています。旅行用の大きいボストンバッグやバックパックもありますし、子育てママにぴったりの仕切りがたくさんあるバッグもあります。

女性目線で考えられているので、働く女性はもちろん、小さい子供を持つ母親のためのデザインも豊富なのがいいですね。ママになっても続けられるおしゃれなんです。お気に入りのパターンで、大小のバッグをそろえて旅行に行くのも素敵ですよね。

アクセサリーも同じパターンでそろえられる

アクセサリー類もたくさん出ていて、ポーチや定期入れ、ミラーなんかがお手頃に手に入ります。パターン展開もバッグと同じなので、普段使いのバッグとおそろいにしたら素敵ですよね。裏地と同じで、チラッと見えた時とか、ふとバッグから取り出した時に、おしゃれに見えると思います。また、あえて別のパターンを選んで、コーディネートを楽しむのもいいですよね。素材感が同じなので、柄同士でもうまく合わせればうるさくならず、とてもおしゃれになるんです。

1つとして同じものがない!

製品自体は量産品で、ハンドメイドというわけではないのですが、ものによってパターンの出方が違うんです。特に大柄のパターンだと、出方によって全く印象が変わります。通販サイトもありますが、どんなものが送られてくるかは運なので、迷ってしまうという人はお任せにしてみるのもいいかもしれませんね。私の場合、「大きな花がど真ん中にあるやつが欲しい!」など希望があるので、ショップを回って好みのものを探したりしました。結果として、しっくりくるものに出会えた時の感動といったらありません。また予想もしていなかった素敵なものに出会えることもあって、意識していなかったパターンが配置によっては意外と良かったりもします。いずれにせよ、同じ布地の同じデザインのバッグでも、全く同じものは無いので、特別感があって愛着がわきます。

布製だからとにかく軽い

バッグに使われている主な素材が布だというのも、Vera Bradleyの大きな特徴であり魅力のひとつです。常に持ち運ぶものだから、当然軽いほうが楽でいいですよね?いくらおしゃれでも、バッグ自体が重かったら、持っているだけで疲れてしまいます。

さすが使い手の立場に立って考えられているだけあって、キルトで作られたこのブランドのバッグは重さが最小限に抑えられており、バッグだけだと持っていることを忘れてしまうくらい軽いんです。その分中身をたくさん入れても気にならなくて嬉しいです。しかも、汚れが気になってきたら自宅で丸洗いできちゃいます。もちろん何度も何度も洗っていたら色あせてきますが、高級バッグより気軽に使えるのでデイリーユーズにぴったりです。

ポケットが多くて使いやすい!

これも特に女性なら共感できるポイントだと思います。デザインによりますが、基本的に外ポケットも内ポケットもたくさんついているものが多いです。しかもスマートフォン用とか、ドリンク用とか、用途を考えて作られているので、とっても使い勝手のいいサイズ感。ポケットもファスナー付きとか、マグネットで閉まるタイプとか色々あるので、自分に合ったものを探すといいですね。
トートバッグはA4のファイルや書類が入るものも豊富なので、学生さんでも使えますし、仕事用のサブバッグにもちょうどいいです。

プレゼントにもぴったり

種類が豊富で使う年代を選ばないので、女性へのプレゼントにぴったりだと思います。特に若い女性から母親世代へ贈るプレゼントとして喜ばれそうです。布製だから扱いも楽だし、明るい感じなのに派手にはならないので、新しいおしゃれをしてみたい年配の方にもウケるのではないでしょうか。価格も手頃ですし、かさばらないのでいくつ持っていても邪魔にならないのがいいところです。

お気に入りはショルダーバッグClare

私はVera Bradleyのバッグや小物をいくつか持っていますが、一番のお気に入りはClareという形のショルダーバッグです。半円形で、マグネットのリングで蓋が閉じるタイプ。ポケットは外側に2つ、内側に蓋なしが2つとファスナー付きが1つついています。大きさがちょうどよく、ペットボトルや折り畳み傘なんかも入るので、普段ちょっと出かける時にもガンガン使えます。あとは旅行の時、街歩き用のバッグとして必ず持って行きます。

ぺったんこになるので、大きなバッグに入れて持っていって現地で使うことができるんです。蓋があるので中身が見えないし、いちいちホックやファスナーで閉める手間もないので、非常に使いやすいです。肩ひもの長さが調節でき、普段は斜めがけにして使っています。

パターンはもともとアクアブルーが綺麗な花柄のものを使っていましたが、さすがにボロボロになったので買い替えました。3年くらいはヘビーユーズしてどこにでも持っていっていました。とても気に入っていましたが、同じ柄は日本には入ってきていなかったので、次はLime Upという明るいグリーン系のパターンにして、現在も使っています。とにかく手放せないです。