大好きなフレグランスブランド「ジョーマローン」のボディクレームの魅力

*ジョーマローンとは?
イギリス、ロンドン発の香水ブランド。
香水と言えば、ファッションブランドやコスメブランドから発売されるというイメージが主流でしたが、日本でも香水人気は上昇し、香水ブランドが日本に上陸することも増えています。

ジョーマローンは販売店舗も東京だけだったのがここ数年認知度も上がり、大阪、名古屋などなど着実に店舗数が増えています。

私は東京にしか店舗がなかったときからずっと大好きで、私だけの香り!みたいな気持ちだったのでこんなに有名になって少し残念な気持ちもあります。

JO MALONE

ジョーマローンの魅力について

香水は一つの香りを使うというのが一般的ですが、ジョーマローンは数ある種類の中から好きな香りを重ね付けして香りを混ぜて楽しんだり、パターンを変えて楽しんだりして自分のお気に入りの香りを作る(コンバイニングする)ことが特長です。

なので、2種類のコロンを購入すれば3パターンの香り、更に増えればもっとパータンは広がります。
ちなみに私は10本持っています。自分の中の定番の香りとしてリピートしているの3本と他は限定品で購入しました。
ボディクレームは2個持っています。
ボディクレームを肌に付けた後違う香りのコロンをまとうと、時間の経過により香りの変化が奥深く更にジョーマローンの魅力が実感できます。

店舗のカウンターへ行きお試しをする際にお店の方がそのようにつけて下さり、その瞬間からボディクレームの後にコロンという組み合わせに魅了されてしまいました。

ボディクレームとは?

JO MALONE

ボディークリームのことです。
175mlの内容量で税込み¥11,880!と一見驚きの価格ですが、その価値ありなんです。
商品名の通り、ボディークリームとしての役割はもちろんのこと、私はヘアクリームやハンドクリームとしても使用しています。
ボディーケア商品としては、ハンド&ボディローション、ボディオイル、ハンドクリームなど色々ありますが、断然ボディクレームが大好きです。

ボディクレームの魅力について

使用感が絶妙に気にっています。しっとりしますが肌の表面はベトつきはなく、つけてすぐにさらっとしますが肌の奥は潤っている感じがわかるので、冬でも夏でも季節を問わず使えます。

そして何よりも、香りがとても長持ちします。私はコロンよりも長く香っているように感じます。
なので、高額ですが香水を1本購入すると思えばあまり高くはないと思っています。更にお肌をなめらかに整えてくれるとあれば尚の事その価格の価値はあると感じています。

内容量も多く、使う量も自分で調整できますし、少しの量でも香りもうるおいも感じることが出来るのでコスパもとても良いと思います。
もちろんコロンを重ね付けしないで、クリームのみの使用でも香りは楽しめます。

ハンド&ボディーローションも1本持っています。こちらは少し安く購入しやすいですが、使用感はさらっとしていて肌表面は少しペタッと感じます。何より香りの長持ちはボディクレームには劣る様に感じます。

あと、私の勝手な主観ですが、ボディクレームなどボディーケア商品はコロン程種類はありません。なので、人気なコロンの香りがケア商品になっていると思うので、香りの種類としても外れはないと思っています。

その他私の主観

他ブランドとの違い

香りの種類がとても多く幅も広いので、日本人が好きな重すぎない爽やかな香りも多いのが魅力の一つだと思います。
幅の広さはアイテムも同様で、身につける物以外にもディフーザー、キャンドルなどルームフレグランスも豊富なので、色んな形から取り入れられるのは他のブランドと比べても特徴的だと思います。

また、デザインもシンプルでスタイリッシュ。男女関係なく共感できるデザインだと思うので、インテリアとしても魅力的だと思いますし、香りも男女関係なく好かれる物が多いのが特長であり魅力だと思っています。

香水が苦手な方もボディークリームなどボディーケアとして始めることができ、生活に取り入れやすいはファッションブランドやコスメブランド発ではあまりない発想だと思っています。

他のブランドでももちろん香水と同じ香りのボディークリームやミルクは発売していたりしますが、どこか香水とは少し香りが違うなと感じる事が多いです。それが香水より良い香りと思えたらいいのですが、そうではないので残念だなと思う事がよくあります。

ジョーマローンはコロンの香りに果てしなく近い!と思いました。

種類にもよりますが香りの変化もコロンに忠実だと思うので、尚更香水初心者の方や苦手な方にはお勧めなんです。

残念な点

色々と絶賛してきましたが、少し難点もあります。
まずボディクレームは大きなジャー容器で使いやすくはありますが、フタを明けて直接手で取るか、気になる方はスパチュラやスプーンの様な物を用意しなくてはいけないことです。

また容器がガラスなので重厚感があって素敵ではありますが、とても重く滑りやすい手で持つと落としてしまいそうになることがあります。
ブランドとしての残念な点は、ブランドカードが全店舗共通ではない事です。登録をしたい方は店舗ごとに行わなくてはいけないのは面倒です。

また、時期や時間店舗によって違うとは思いますが、込み合っている時が大多い様に思います。ゆっくりお試しをしてから購入したいと思うタイプなので残念です。店員の方にも予約を勧められますが、買い物のついでなどふと立ち寄りたいので空いていたらラッキーです。
以上の事さえなければパーフェクトだと思っています。

お勧めな香り

「イングリッシュペアー&フリージア」

これは人気中の人気な香りで特に女性に人気です。これを付けている時はよく何を使っているのか聞かれます。

旦那さんが私がジョーマローン好きと知っているので、プレゼントに買いに行ってくれた時に店員の方に私が何を持っているかわからないけどいくつか持っていると伝えたところ、いくつか持っているなら「イングリッシュペアー&フリージア」は必ずお持ちだと思いますと言われたと言っていましたが、ズバリです。最初は爽やかなペアーのフルーティーな香りが広がりしばらくするとフリージア少し甘い香り最後にウッディー調の甘く重厚感のある香りに変わります。

「ホワイトジャスミン&ミント」

これはジャスミンの華やかでさっぱりとした嫌味のない甘さとミントの爽やかさが絶妙で個人的に一番好きな香りです。甘過ぎず爽やかなので男性にもお勧めですし、他の香りとの重ね付けもしやすいと思います。ボディクレームもあったはずなのになくなってしまった様です。人気じゃないのかな。とても残念です。

最後に

私は香水が趣味という程大好きでジョーマローン以外の香水やボディーケア品をたくさん持っています。
フランス、パリに数ヶ月間住んでいた時は香水を求めて色々な所で試し購入もしました。

ですが、最終的に私の定番はジョーマローンに落ち着き、ボディクレームを付けて寝て起きた時のベット周りに漂う香りが大好きです。

寝る時と目覚める時とても幸せな気持ちになります。
色々なブランドのものを身につけていましたが、ジョーマローンのクリームやコロンを身につけている時がもっとも周りの方々に褒められたり、なにを使っているのか聞かれたりします。紹介してハマった友人も何人かいる程です。私としては秘密にしたい所ですが、好きな思いを語り出したら止まらないのでお勧めしてしまうかたちになってしまいます。

ただ、友人もボディークリームに1万円も?となかなか手を出し難いとの事でしたが、ただのボディークリームという意識ではなくまずはカウンターでお試ししてもらいたいです。
どの店舗へ行っても店員の方の丁寧な対応やお店の雰囲気もスタイリッシュでラグジュアリーなのでとてもいい気分になれます。

プレゼントじゃなく自分用に購入してもとても素敵な包装をして下さり、緩衝材の紙には購入した香りのコロンをふりかけて下さるのもとても素敵で嬉しくなりました。
お試しして頂き際の幸せな気分などぜひ味わって頂き、帰りには腕から香る素敵な香りを楽しんで頂きたいです。