大人もはまるスマホゲーム「DQMSL」の魅力

そもそも「DQMSL」とは?

DQMSLとはスクエアエニックス社配信のスマホ用RPGゲームのことで、正式名称は「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」と言います。
ゲーム界で知らない人はいないと言われるドラゴンクエストシリーズですが、このDQMSは、これまでのドラゴンクエストシリーズに登場するモンスターを獲得し、育てて戦わせるゲームです。
これに加え、DQMSL専用のキャラクターやコラボキャラクターも登場し、プレイヤーの好奇心を盛り上げます。頭脳戦も多いため、子供だけでなく大人も十分に楽しめるおすすめのゲームです。

DQMSLの魅力はモンスターにあり

 DQMSLのモンスターの何がすごいのか

基本的には無課金で遊べるゲームで、ガチャと呼ばれる福引きを行うことでモンスターが増えていきます。引き当てるモンスターが強力なモンスターか弱小なモンスターかは己の引き次第なところもスリル感満載です。

課金をするとガチャを引ける回数が増えたり、より強力なモンスターを引く可能性を上げたりすることもできます。

今までドラゴンクエストシリーズで苦しめられたモンスターを操り、育て、戦うという、斬新なゲーム設定をスマホでプレイできるところが魅力です。

特に魔王と呼ばれるモンスターは過去のドラゴンクエストシリーズのボスキャラに該当し、敵としてとても苦しめられたボスキャラが仲間として戦ってくれるのはとても心強いです。

ガチャの引きが強ければ無課金でも魔王を集めることが可能です。
多額の課金はおすすめできませんが、少額の課金をしてより強いモンスターを仲間にするとより楽しく楽にプレイすることが可能です。

おすすめモンスターについて

おすすめのモンスターは一番に魔王、続いて神獣、SSランク、Sランクとなり、魔王や神獣もSSランクに該当します。

「魔王フェス」「神獣フェス」という、ガチャで魔王や神獣を引く可能性が高くなる期間が年に何度か存在し、この期間は余裕があれば少し課金をして魔王や神獣を手に入れたいところです。
具体的なおすすめモンスターは魔王の「魔神ダークドレアム」「闇の大魔王ゾーマ」です。

魔王や神獣は何が優れているのか

魔王や神獣は、まず耐性がとても優れています。炎攻撃や氷攻撃といった有属性の
攻撃にめっぽう強く、基本的に耐性に「弱い」「普通」「強い」の中の「弱い」がほとんどありません。
加えて強力な攻撃法を備えていて、魔王・神獣固有の攻撃法は他のモンスターには使用できない超強力な攻撃です。
攻撃力、守備力、素早さ等、基本ステータスも他モンスターより頭一つ抜けています。

魔王を引くためのコツ

魔王はガチャでしか手に入れることができません。
魔王を引くためのコツはまず第一に運、とにかくです。
その次にイベントをこまめにチェックし、ジェムと呼ばれるポイントを集めてガチャを引くか、課金でガチャを引く回数を増やしたいところです。

他にも魅力いっぱいのDQMSL

レベル上げについて

過去のドラゴンクエストシリーズではレベル上げに大変時間がかかり、進みたくても先に進めない状況が多々ありました。対してDQMSLでは、簡単なレベル上げが可能になっています。具体的にはダンジョンや塔、城までの行動がなく、すぐに目的地に入り、探索ができます。

その結果、無駄な時間を使わず経験値稼ぎが可能で、中には経験値稼ぎ専用のダンジョンも用意されています。

メタルスライムと呼ばれる、倒すことができると高経験値を得られるモンスター、メタルスライムの上位にあたるモンスターたちも存在しています。
過去にドラゴンクエストシリーズをプレイしたことがある方は必ず突き当たる、レベル上げの壁が以前より低く設定されているところが嬉しいポイントです。

対コンピューター戦・対人戦について

DQMSLではクエスト以外に対戦モードがあります。コンピューターと対戦する場合、ほかのプレイヤーと対戦する場合の二種類があり、それぞれに戦い方が違います。
コンピューター戦では対戦相手のモンスターを見ればある程度攻撃パターンの予想がつくことがありますが、対人戦ではお互いに相手の裏をかくことが予想され、想像を超えた攻撃の応酬になり、最後まで勝敗が分からない点が難しくもあり魅力でもあります。

プレイ可能な場所について

スマホ用のゲームなので、基本的に場所は問わずどこでもプレイできます。テレビゲームとは違い、自分の家や友人の家などプレイする場所を選びません。
よって、出先でのちょっとした空き時間や待ち合わせまでの時間、突然プレイしたくなったときなど、いつでもプレイ可能です。

スタミナについて

DQMSLにはスタミナと呼ばれるプレイ制限機能があります。
基本、10分で1回復し、そのスタミナの合計分プレイできます。
例えば1プレイでスタミナを20使うダンジョンに入る場合は、当然ながらスタミナは20以上必要です。
スタミナは時間回復以外にはアイテムを使っての回復または、課金による回復も可能で自分のプレイスタイルや都合に合わせて選ぶこともできます。
夜就寝の前には必ずスタミナを使い切ることをおすすめします。
スタミナは全回復してどこまでというラインが決められています。
10分で1スタミナが回復するということは、例えば、スタミナのMAXが50のプレイヤーがスタミナを30残したまま4時間眠ると、スタミナが24増えてしまうため合計で54となり50からはみ出た4のスタミナは無駄になります。

空き時間に少しずつスタミナを使ってプレイし、満スタミナまで常に余裕を持つことが大切です。

不定期開催のイベントについて

DQMSLには期間限定のイベントが存在します。
開催期間はまちまちですが、数週間から1か月程度の間でイベントが終了し、次のイベントが発生します。
イベントでしか獲得できないアイテムやモンスターが次々と登場するため、イベントにはかなり力が入ります。
イベントは復刻する場合もありますが、必ず復刻するのかいつ再開催されるのかは事前に発表されないため、どうしても欲しいモンスターやアイテムは開催期間中に必ず手に入れる必要があります。

クエストについて

DQMSLではクエストと呼ばれるミッションをこなすことでゲームが進みます。
クエストは難易度の低いものから高いものまであり、クエストは難易度の低いものから高いものまであり、クリアするためには強力なモンスターやどのモンスターを連れて旅に出るかの頭脳戦も楽しみの一つです。

常に強力なモンスターを連れて旅に出られるわけではなく、制限のついたクエストも多数あり、自分の所有する各モンスターの特性を把握しておく必要があります。例えばこのモンスターは火に強く氷に弱い、このモンスターは物理攻撃に強く魔法に弱いなど、モンスターによってステータスや特徴が大きく異なります。

最後に

DQMSLの楽しみ方は人それぞれですが、推奨する一番のお楽しみポイントは魔王や神獣をいかに引けるかという点です。イベントをクリアしたり、アイテムをゲットする楽しみももちろん大きいのですが、個人的にガチャで魔王や神獣を引き当てたときの感動が一番大きいです。
より強力なモンスターがいるということはイベントクリアを簡単にし、楽しくゲームを進めることにつながります。その要因となる魔王や神獣を引き当てた興奮に勝る瞬間はこのゲーム内にないほどです。
とはいえ、聞くと実際にやってみるとでは大きな違いがあるので、まだプレイヤーになっていない方はぜひ一度プレイすることをおすすめします。
もしかしたら、魔王や神獣を引き当てることより大きな楽しみをあなたは見つけるかもしれません。