私が大好きな女性アイドル「モーニング娘。」の魅力10選

*モーニング娘。って?
モーニング娘。とは、アップフロントプロモーションという事務所に所属している女性アイドルです。活動期間は1997年から現在に渡り続いており、メンバーが入れ替わっている事も特徴です。世代によって、ファンから黄金期、プラチナ期、カラフル期とざっくり分けられています。

定義はファンによっても曖昧だったりするので、あまり気にする必要はありません。現在は主に9期~13期の子が活動しており、最年長は22歳の飯窪春菜というサブリーダーの子です。実は2014年からモーニング娘。の後に14とつくようになり、現在はモーニング娘。17(ワンセブン)として活動しています。

今は誰がいるの?

譜久村聖

naver

おっとりしているもののセクシーさも兼ね備えており、ダンスや歌のパフォーマンスの高さのみならず、ファン対応も抜群に良いです。握手会に行って、彼女に推し変してしまいそうになる人も多いのではないでしょうか。

現在のモーニング娘。を牽引する20歳。リーダーであり、9期として2011年1月に加入しています。

生田衣梨奈

exhv

舞台上でのダンスパフォーマンスが非常に高く、女性アイドルにも関わらずかっこいい表情の作り方がとても上手です。二の腕の筋肉も必見です。だけど喋ると博多弁がとても可愛く、19歳相応の等身大の女の子という感じがします。

にっこり笑った顔も可愛いです。彼女も9期メンバーの一人で、サブリーダーを務めています。

飯窪春菜

背がすらりと高く、日常生活ではちょっと見かけないくらいに顔が小さいです。一般人レベルでは中々目にかかれない可愛さがあり、ファッションセンスも抜群な22歳です。

彼女は10期メンバーで、2011年9月からモーニング娘。として活動しています。彼女のデビュー曲のピョコピョコウルトラで、ヒヨコの恰好をして佐藤優樹と二人で踊っているシーンはとても可愛いので、是非見てください。

佐藤優樹

exhv

「頼もしい」を「たのしいもしい」と言ってしまうお茶目さもあり、独自の世界観を持っている子です。ブログを見るだけでも、その世界観に圧倒されると思います。それなのに、ひとたび音楽が流れだすと、人が変わったような歌のスキルやダンスのパフォーマンスを披露する、子供らしいとセクシーさを兼ねそろえた17歳、10期メンバーです。

石田亜佑美

とても線が細く、どちらかといえば小柄な方なのですが、圧倒的なパワーがありダンスで魅了させてくれます。ミュージカルにおいての演技でも、男役女役に関わらず、魅せてくれます。握手会でも手をぎゅっと握ってくれ、ファン対応も抜群な19歳です。彼女も10期です。

工藤遥

とにかくすごい。私が一番大好きなメンバーです。ショートヘアーがチャームポイントなのですが、イケメンと可愛さを兼ねそろえている最強のアイドルです。

ハスキーボイスが特徴的で、この声が彼女に演技の幅も持たせていると思います。バースデーイベントでは女性ファンの比率が高く、ジャニーズアイドルかと思うほどに黄色い歓声が上がります。17歳、10期メンバーです。

小田さくら

圧倒的な歌唱力。生で聞くと本当に感動します。彼女はたったひとりの11期メンバーなのですが、モーニング娘。の歌の根幹を支えているのが彼女の歌声です。まさに歌姫と呼ぶのに相応しいです。2013年1月に加入しており、現在18歳です。

野中美希

帰国子女なため、英語がペラペラな17歳。歌やダンスがうまく、最近ではソロパートが多くもらえるようになってきた12期メンバーです。2014年9月に加入。

尾形春水

ニコニコした笑顔がとっても可愛い18歳です。色白で、中々見ないような透明感をもった女の子です。彼女も12期メンバーで、関西弁がとても可愛いです。

羽賀朱音

最年少の15歳、まだまだ子供らしさが残るあどけない笑顔が可愛いらしい子です。今後の成長にとても期待している、12期メンバーです。

牧野真莉愛

美少女の名が相応しい、野球が大好きな16歳です。手足がすらっと長く、身長も高く、実際にモデルをやっています。上品な言葉遣いで育ちの良さも伺えます。12期メンバーです。

加賀楓

ゲームやアニメに精通しており、ボーイッシュなかっこよさを持っている17歳。良い意味で女性アイドルらしさが前面に出ておらず、今後に期待できる2017年に加入したばかりの13期メンバーです。

横山玲奈

とにかく背が低くて小柄、笑った顔がとっても可愛い16歳です。まだまだ伸びしろがありつたない部分もありますが、愛嬌で全てカバーできるくらいに魅力的です。13期メンバーです。

(写真:HELLO!PROJECT)

どんな歌を歌ってるの?

ダンスミュージックが主

最近は「BRAND NEW MORNING/ジェラシージェラシー」というシングルを発売しています。基本的にEDM調の曲が多いのですが、ダンスミュージックが好きな方も、そうでない方にも楽しめる曲作りになっています。

コンサートでは昔の曲を歌う事も

新曲だけでなく、昔の曲を今のメンバーが歌う事も多いです。例えば2016年の秋ツアーでは「嘘つきアンタ」という、モーニング娘。のファーストアルバムに収録されている曲を、小田さくらがしっとりとソロで歌い上げました。

少しでもモーニング娘。を知っている人だったら、どのコンサートツアーのDVDを購入しても、全く知らない曲だった。とがっかりしてしまう事はないと思います。それに、知らない曲だったとしても魅力がたっぷりなので、きっと気に入りますよ。

ミュージカルもやってるの?

年に1回、ミュージカルもやっています

先ほどさらっとふれたのですが、実はミュージカルもやっています。それも最近ではなく、結構以前からやっているんです。アイドルのミュージカルなんて……と思うかもしれません。というか、私も最初はそう思っていました。

勿論みんながみんな、演技がとっても上手というわけではないのですが、本当にびっくりするくらい上手なメンバーも沢山いて、本当にそのキャラなんじゃないか?と思ってしまうほどに作りこまれています。

演劇女子部

演劇女子部発足以前にもミュージカルの出演はあります。ですがあまり遡ってもキリがないので、現役メンバーが多く参加しているシリーズの紹介をしたいと思います。

第一作目がLILIUM、二作目がTRIANGLE、三作目が続・11人いる!です。続、といっても前作はモーニング娘。の手によっては舞台化されていません。

詳しいあらすじ紹介はここでは避けるのですが、もし全くアイドルについて興味のない状態から、この舞台のいずれかを見るのであれば、是非、第一作目のLILIUMをご覧ください。アイドルに興味がなくても楽しめると、胸を張ってオススメできます。

CDはどれを買えばいいの?

最新のアルバムがない

実はここ3年ほど、アルバムが発売されていません。またカップリング曲も存在せず、両A面シングルという扱いになっているので、最近の楽曲はどれもyoutubeで公式にMVが上がっています。

なのでまずはyoutubeで曲を聞いて、気に入った曲があれば、その曲が収録されているシングルを購入する、といった形をとるのが一番かと思います。

13カラフルキャラクター

最近の楽曲がアルバムとしてまとめられてないというだけで、アルバムを購入するのは勿論アリです。やっぱり気に入ったメンバーや曲が収録されているのが一番いいと思いますが、それでも全く知らない人は気に入った曲もメンバーもいませんよね。

という事で、まずオススメなのが「13カラフルキャラクター」これは一番最新のアルバムで、「恋愛ハンター」や「One・Two・Three」をはじめ、まだまだコンサートで歌われている、知っておきたい曲が沢山収録されています。

10 MY ME

こちらは現役メンバーがひとりも参加していないアルバムですが、「Moonlight night 〜月夜の晩だよ〜」はアルバム曲で、尚且つ2017年春ツアーでも歌われている楽曲です。その他にもコンサートで聞く事が多い曲も入っており、「なんちゃって恋愛」や「しょうがない夢追い人」など切ない恋愛ソングが多い事も特徴的です。

プラチナ 9 DISC

いわゆるプラチナ期という名前の由来にもなったアルバムです。実はこの辺りでは、まだ藤本美貴と吉澤ひとみが活動していました。このアルバムにも名曲がそろっており、私は「リゾナントブルー」が特に好きです。また、SONGSもよくコンサートで歌われる曲の一つです。

コンサートDVDは何を買えばいいの?

お任せします!

もしCDを聴いた人であれば、必ずこの子いいなと思ったメンバーがいるはずです。または、この曲いいなと思う曲がある筈です。コンサートによってはそのメンバーや楽曲が入っていないものがあるので、やっぱり自分がどうしても聞きたい・見たい曲があるDVDを買うのがオススメです。ですが、私は「モーニング娘。15のGRADATION」をオススメします。

最後に

アイドルなんてみんな顔が一緒に見える、興味がない、色んな人がいると思いますが、少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。モーニング娘。は女性目線の歌詞が多いので、同性の方でも必ず共感できるはずです。もしよかったら見てくださいね。