ONE OK ROCKの魅力を伝えます

私は日本のロックバンド「ONE OK ROCK」が大好きです。その魅力についてもっともっとたくさんの人達に彼らの素晴らしさが伝わってくれたらな〜といつも思っています。

「ONE OK ROCK」の魅力

ヴォーカルの英語力

taka
ONE OK ROCK(以下:ワンオク)の一番の魅力はヴォーカルのタカの英語力だとも言われています。ファンの間でもタカの発音には皆が絶賛していて、海外のメディアからもその発音は賞賛されているほどです。というのも、ワンオクの曲はタイトルも含めてほとんどが英語です。英語が苦手な私にとっては正直、英訳がないと毎回意味が分からずにいます。ですが、そんな英語が苦手な私でさえタカの英語力の高さは本当に素晴らしいものだと思っています。初めてワンオクの曲を聴いた時の衝撃は今でも忘れることなく覚えています。

もともとロックバンドなど興味がなく、聴く機会すらなかった私がロックを聴くことになるなんて自分でもびっくりです(笑)それほどまでに魅了されてしまうタカの英語力に併せて、歌声も本当に素晴らしい!ハスキーボイスに加えて甘い歌声なので、ロックな曲調にそのギャップがとても聴き心地が良いんです。更にバラード曲を歌わせたら本当に文句なしで癒されまくりです。何度断られても諦めずにタカをヴォーカルに誘ったギター担当のトオルの気持ちがとても分かります。

歌詞が持つ影響力

whereever
最近、ワンオクの曲はdocomoのCMに起用されています。誰もが一度は耳にしたことがあるあのフレーズ。電車に乗り込む女の子と一緒に流れ始める「あいしてるよ〜」という歌詞。「Wherever You Are」という曲です。ワンオクの知名度が一躍知られるキッカケになった曲でもあると思います。この曲を初めてフルで聴いた時に、自然と涙が出てきたのを思い出します。曲はほとんどが英語なので、英訳を知った時に改めてこの曲の良さとこの曲を書いたタカの才能にため息が出ました。

今までも「良い曲」はたくさん見つけてきました。「良い歌詞」もたくさん聴いてきました。曲が持つ力は偉大でもあります。元気がない時に励まされたり、頑張らなくちゃ!と自分に喝を入れるものもあります。それくらい歌や歌詞が持つ影響力は本当に素晴らしいものがあります。ですが、これほどまで感情全てを動かされた曲は初めてでした。タカの歌声にも聴き惚れてしまうものはありますが、ワンオクの曲の全てには一つ一つ強いメッセージが込められていて、それをすんなり嫌味がなく受け入れられてしまうのもワンオクの魅力の一つだと思います。

タカという人間とは

本名は森内貴寛、なんとあの超有名人夫婦の息子なんです。もう知ってる人の方が多いかもしれませんが、森進一さん・森昌子さん夫婦の長男なんです。どうりで歌唱力がずば抜けているわけですよね。歌詞を書く才能も曲を作る才能があるのも納得がいきます。持って生まれた才能というわけです。そんなタカのデビューは華やかしいジャニーズJr.からでした。私も鮮明に覚えていますが、当時、森進一さんの息子がジャニーズデビューをしたと話題になりました。しかも、あの有名なNEWSの一員でした。

しかし、まだ若く10代だったタカの歌唱力は注目されることなく、気づいた時にはNEWSを脱退し、ジャニーズをも脱退していました。そこからしばらくはメディアに出ることもなかったと思います。正直、私もNEWS時代のタカはあまり記憶にありません(笑)まさかこんなに歌が上手かったなんて本当に今更ながらに驚きです。ジャニーズを脱退し、バンド活動を始め、トオルから猛烈なスカウトを受けワンオクの一員として再びメディアに登場してくるのですが、、。ワンオクは全くと言っていいほどTVや歌番組などには出ません。ファンとしてはかなり寂しい気持ちもあります。もっともっとワンオクの知名度が広がってくれたらな〜とも思います。最近では、だいぶワンオクのファン層がかなり増えてきました。若い方、男女問わず人気があり、とにかくみんなワンオク愛が強いです(笑)

海外での評価

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-11-16-45
日本だけにとどまることなく、ワンオクは世界中に人気があります。ここ1〜2年で更に海外のファンが増えてきたと思います。アメリカを始め、世界各国でライブを開催し、その度にファンの数を着実に増やしていると思います。海外でのタカの歌唱力はかなり高く評価されており、日本人には出せない独特な英語の発音も素晴らしいと賞賛されています。歌詞のほとんどが英語なので、海外で受け入れられやすいということも魅力の一つなのだと思います。

日本でもよく好きなアーティストの方のライブで出待ちする人も少なくないと思いますが、海外でのワンオクファンの皆さんの出待ちも素晴らしいです!おそらく日本語で「サインくださーい!」「一緒に写真撮ってくださーい!」という感じだと思います(笑)タカをはじめ、ワンオクメンバー全員がフレンドリーにファンサービスをしてくれるんです。私も一ファンとして一緒に写真撮りたいのにー!とか密かに思ってしまいます(笑)実際私自身、まだ子供が小さいので、ワンオクのライブに行ったことがありません。

家事や育児に忙しい毎日で一通りひと段落ついた夜に1人でこっそり聴いています(笑)ワンオクの曲はロック調がほとんどですが、その中でも私はバラード調が大好きなので、いつもワンオクに癒されています。いつか、いつの日か育児にもひと段落ついたら必ずワンオクのライブに行ってみたいな〜と今は夢を見ています。その時が楽しみです!その頃にはもしかしたらワンオクはTVにどんどん出ているのかな〜なんて心のどこかで期待しつつ、その時を心待ちにしたいと思います。

幅広い交友関係

ワンオクの魅力は、ファンだけではなく同じアーティストまでも魅了しています。そのため、本当にたくさんの交友関係があることでも有名です。アーティストやファッション関係、お笑い芸人、俳優・女優とその幅の広さは様々です。中でも、ヴォーカルのタカのインスタグラムは見ていて本当に面白いほど、たくさんの人たちがまるで日替わりで写っています。俳優の佐藤健さん、三浦翔平さん、城田優さんは大の仲良しみたいです。羨ましい〜!(笑)

芸人さんとも交流があり、TKOの木本さんとのカラオケ風景を映した動画をYouTubeにアップしています。これ、私相当見ました(笑)その他にも、RADWIMPSさんとは親交が深く、いつも音楽の話をしているのかな〜なんて個人的には思っています。芸能界やアーティストの中でもワンオクファンはたくさんいます。その様子はライブを見れば一目瞭然みたいなんです。本当にたくさんのアーティストの皆さんがこっそりライブに来ているとの情報がファンの間では有名な話です。ワンオクも見れて、他のアーティストまでも見られたらラッキーすぎますよね!佐藤健さんが主演をつとめた「るろうに剣心」という映画のエンディングなどもワンオクが手がけています。仲の良さが本当に伝わります。最近では、docomoのCMをはじめ、映画の主題歌などに起用される機会が増えてきたように思います。これからますますワンオクの活躍が楽しみです。

今はまだ、YouTubeなどでワンオクの曲を間接的にしか聴けないもどかしさもありますが、ワンオクが創り出す世界観を私もいつか直接感じてみたいです。この先もワンオクの魅力をどんどん引き出して、ますます活躍していく姿を期待しています。