私の大好きなアーティスト、浜崎あゆみの魅力を知っていますか?

私は日本のアーティスト浜崎あゆみが大好きです。浜崎あゆみは1998年4月8日にデビューしており、18年間アーティストをしている人です。
浜崎あゆみはデビューしてから今の今まで何百曲もの曲を世に送り出しています。

浜崎あゆみの魅力6選

歌詞

ayumihamasaki4

浜崎あゆみの魅力はまず歌詞です。デビューからいままでの曲全ての歌の歌詞を作詞しています。歌一曲一曲に込められた浜崎あゆみの想いや気持ちがものすごく込められていて、曲にとってはその気持ちの内容がそれぞれ異なるのですが、年代問わずその気持ちが自分の気持ちのように共感できるものが私には多いのです。おそらく私だけではなく、そう感じる人が多い事からたくさんのファンがついているのも事実だと思います。

飽きさせないパフォーマンス

ayumihamasaki7

浜崎あゆみのライブは毎年テーマが決められていて、お客様を飽きさせないパフォーマンスを行ってくれます。こまめに衣装や髪型、化粧もチェンジし、曲に合わせた雰囲気やイントロも用意し、ライブによってセットリストも異なります。そのパフォーマンスがものすごく身体を張っていて、高いところのブランコに乗りながらうたを披露したり、時には一輪車を使ったり
ドアや椅子、檻、フラフープなどの細かい小物にまで凝っています。ダンサーの1つ1つの動きにも浜崎あゆみが積極的に指導して、ライブの雰囲気を掴んでいます。
浜崎あゆみの衣装替えで、本人が舞台にいない時も、ダンサーによって全く飽きさせない雰囲気となっています。

本人デザインによるライブグッズ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-21-43-27

そして、ライブに欠かせないライブグッズ。これらも勿論浜崎あゆみ本人がデザインを決めています。トレードマークのAマークはデビュー時から変わりませんが、このロゴにもライブによって帽子をかぶっていたり色が変わったりと毎年違いますし、タオルのデザインも違います。女性から大人気のピンクを使うのも勿論ですが男性でも使いやすい黒や紺なども導入されることがあります。

距離を感じさせないトーク

ayumihamasaki8

他のアーティストとの違いはMCの時間がすごく多くて、ファンとの距離を感じさせないトークを行ってくれるところです。

やはり自分で作詞してるとなると曲への気持ちの込め方も他のアーティストとは一味違うと思います。
また、近頃ではファンクラブ限定ライブを開催してくれるので、より身近に距離を感じることが出来たり、一度だけ写真撮影可能ライブも行って頂いた事から、自分の携帯で生写真を撮影することもできました。それほどパフォーマンスや容姿にも自信を持ってライブに挑んでいる意気込みも感じられます。

ファッションセンス

ayumihamasaki2

そして浜崎あゆみのファッションセンスは抜群で年を取ったことを感じさせないほどファッションを輝かせて魅せています。人それぞれファッションのセンスや好みも異なりますが、誰が見ても似合うようなファッションセンスもお客様を惹きつける1つだと思います。

オーケストラバージョンのCD

ayumi

そして、通常CDを発売された後、稀にオーケストラバージョンのCDも発売することがあるので同じ曲でも違った印象の曲を感じて視聴することも出来ます。
また、歌詞に英語ではなく全て日本語で綴られているのと、ストレートな歌詞を書いているわけではない事から、深い意味も込めてるので、視聴者の色々な想像で捉え方も変わってくる歌詞だと思います。
私のオススメの曲はLovesongsという曲で、歌詞の中に愛のない人生なんてそんなの検討もつかない、歌のない人生なんてそんなの想像もつかないという歌詞があるのですが、浜崎あゆみのストレートな気持ちが綴られているのと、人は1人では生きていけない、愛がないと生きていく意味もないという当たり前のことかもしれませんが、そういったメッセージもファンに送っています。こういった歌詞の深さから女性だけではなく男性からも支持率が高いので何年もついていくファンは多いのだと思います。

ライフスタイルブック

ayumi2

また、浜崎あゆみはライフスタイルブックも世に送り出していることから、自分がどんなところに住んでいて、どんなこだわりを持った暮らしをして、仕事以外でどんな化粧品やファッションを使っているのか全て書かれています。アーティストでここまでさらけ出してくれるのはまず珍しいと思います。
このようなインテリアにした理由やこだわり、場所のこだわり、使用しているブランドへのこだわりも全て本人の1つ1つの言葉で説明が書かれています。つまり、ファンとの繋がりを物凄く大切にしているアーティストなのです。

浜崎あゆみの曲

ayumihamasaki

曲は人生・人との繋がりがテーマ

浜崎あゆみは恋愛に対する歌も勿論ありますがほとんどが人生について、人との繋がりについてを中心にしている歌が多いです。
そして、世の色々な事に傷付いた人への励ましのメッセージや対策のメッセージが必然的に多くなるので、私は本当に助けられたとさえ思っています。今まで気付かなかった事を、教えてくれるアーティストでもあるのです。楽しいことや嬉しいこと、恋している気持ちを素直に綴った可愛い歌を歌うアーティストは数え切れないほどいますが、人生での挫折や絶望、崖っぷちを感じた時に心に素直に響くのは浜崎あゆみだけの魅力だとわたしは思っています。

凄いのは10代の頃から、10代だとは思えない歌詞を書き続けていること

普通の10代の人間が思いつくような言葉ではない表現で、世に自分の気持ちを懸命に伝えています。
浜崎あゆみは終わった、全盛期に比べて爆死しているなどのニュースをよく見るのですが、わたしの中ではまだまだ終わっていませんし、ほかのアーティストよりまったく違う魅力を私は感じています。これから成長していく子供達が浜崎あゆみの曲を聴いても、同じことを思うと思います。時代が変わっても、浜崎あゆみが伝える歌は人々に深く共感させると思っています。カラオケで歌うときもより感じます。安い歌詞が一曲も無いのです。これほど歌詞に共感しやすい歌手はなかなかいないと思います。

ライブでのパフォーマンス

そしてライブでは歌詞が表示され一緒にファンと歌いたい気持ちを表すパフォーマンスも毎回用意してくれています。毎回の演出でダンサーやバックミュージシャン一人一人も大事としているんだなと見ているこちらも感じさせられます。
ライブDVDでは、ライブの裏側やダンサー達にどのようなこだわりを持ってお客様に魅せたいステージなのか、そういった細かいところまでしっかりと収録されています。
アーティストである以上、そういう事は当たり前なのかもしれませんが、ライブを行うこと季節やテーマに合ったパフォーマンス、曲に対してのこだわりなども他のアーティストとは違った印象に私は移ります。カッコよさや盛り上がりも大事ですが、浜崎あゆみの場合、気持ちと気持ちがどこまでファンと繋がれるのか、そういった熱い気持ちが物凄く伝わってくるアーティストなのです。だから何年経っても私の目にはどんなアーティストよりも熱く、こだわりを持ち、自身の気持ちをぶつけてくれ、希望も与えてくれるアーティストと感じるのです。
またあまりテレビ番組にも出演しないことから、よりライフスタイルブックやCDで感じる浜崎あゆみの価値が高いとも思います。

まとめ

最後に、私はこれほどまでに心から大好きなアーティスト浜崎あゆみに出会えた事にとても嬉しく思いますし、感動さえ覚えています。活動期間が長いので、もう古いだの飽きただの、世間から言われてしまっているかもしれませんが、私にとっては永遠に昔も今も、誰にも変われないたった1人の素敵なアーティストだと思っていますし、自信を持って彼女の歌を周りにすすめたいとも思っています。